お店検索

グルメ情報

ラーメン情報

読み物コーナー

算数のお勉強

英語のお勉強

求人情報

4コマまんが

マジックコーナー

掲示板

広告掲載のご案内

HOME

Mai
lメール

   

和佐屋 (2001/3/10更新)

 このお店を知って10年くらいは経つでしょうか。
それ以来断続的に食べに行っています。
JR荻窪駅から青梅街道を阿佐ヶ谷に向かって徒歩12〜13分。
青梅街道の左側の歩道沿いにあります。(となりはお仏壇の長谷川)
丸の内線南阿佐ヶ谷から行った方が近いようです。

 お店を切り盛りしているのは職人かたぎのご主人とおかみさんの2人。
ほんの少し前までどちらかのご母堂と思われるおばあちゃんがお店の手伝いをしていました。
背たけはカウンターの高さくらい、おまけに腰 も曲がっていて、やっとこさっとこ両手を頭のうえに上げてお水やビールを持ってくる姿はほほえましくもありました。
おばあちゃんは昨年なくなられたようですが、(忌中のはりがみがしてありました。)亡くなる数日くらいまで働いていたと思われます。
最後の最後まで役に立って亡くなるなんて最高の幸せですね。
お客様の中にはかなりの数のファンがいたのではないでしょうか。


 さて問題のラーメン(460円)ですが、スープはかつおだし風味、麺はつるりとしたしたざわりの中太麺、メンマも全然味付けしていないがいけます。(チャーシューは忘れました。)
ただお店ではラーメンをさほど重要なメニューと考えていないのか、これはおかみさんが担当。
忙しい時は麺がやわらかすぎることがあります。昼食時にラーメンはさけましょう。
料理はもちろんご主人が担当。どんなに忙しいときでも1つずつ丁寧にまごころをこめて作ります。
ラーメン以外にもここはなにを食べても味は水準以上。しかもボリュームたっぷりです。
ぼくが特に気に入っているのは半餃子(4個240円)。
にんにく風味をたっぷりきかせた餃子でビールのおつまみに最高です。

戻る